高級風俗の選び方

ベッドの上の下着姿の女性

高級風俗店の明確な定義はありませんが、その地域の相場から大きく離れている場合は高級風俗店と言えるでしょう。例えば渋谷のとある有名デリヘルでは、最安料金である60分プランで約2万円もの金額が掛かります。
通常のデリヘルなら高くても1万5千円程度なので、この金額は高級店だといえるでしょう。何気なく入ったデリヘルが高級店だったということもありますので、利用前にはしっかりホームページを確認することをお勧めします。

高級風俗店で遊ぶ際のコツは2つあります。
まず注目していただきたいのは、「自称高級店かどうか」という点です。風俗店の中には、公式ホームページなどに「高級」とついている場合があります。これはすなわち、風俗店自身が高級店であることを認めているということです。
こういったお店はある程度の金額がかかりますが、その分誇りをもって営業しています。どの女の子にあたっても高級の名に恥じない高レベルのサービスが受けられますので、非常にオススメだといえるのです。
ゼッタイに外したくないときは、自称高級店に行ってみましょう。

そして2点目が、女の子の写真です。高級店で働いている女の子は、何らかの突出した点があります。
物凄くかわいい女の子もいれば、顔はそこまででもテクニックがすごい女の子、胸が大きな女の子など、高級店であるゆえんが必ずあるのです。一言で可愛いと言っても、そのタイプも様々なので、高いお金を出してでも会いたいと思う女の子を探しましょう。
高級店ならではの感じを味わいたい場合は、とにかくかわいい女の子を選ぶのがオススメです。高級店にはほかのお店とは比べ物にならないレベルの美少女がたくさんいますので、最高の気分が味わえるはずです。